fc2ブログ

今夜も山だ

昨夜のギリシャ採決でユーロは行って来いとなりました。
その後のNYタイムに再び117円台にカムバックかと思いましたが、それも微妙に届かず失速。
ショートで入りやすくなった気はしますが、そんなに素直なチャートを刻んでくれるなら今週こんなに様子見ばっかりしてません。
というわけで行く時はどこまでも行きそうな怖いユーロ君は本日も様子見継続です。

ドルのリリースタイミングが完全に結果論ですが最高のタイミングでした。
再び79円にトライするようなことがあればその時は再度粘りを見せるのを確認次第応援エントリーを考えています。

豪とNZDがグイグイグイグイ来てますね。
こいつらはスワップが結構高いのでショートは積極的に取りたくはないのですが、さすがにそろそろ頭打つだろうと思っています。
ただそのためにはユーロの下落が必要と思われるので結局ユーロ様子見の現状ではやっぱり手が出せません。
NZDが67.5まで行ったらさすがにショート取りますが、そこまでは無いだろうとも思っています。
64.8のロングを早々に見切ったのが後の祭りでした。
資源国は寝て待てですね。

そんなわけで本日もというか7月3日のEUのでっかい会議が終わるまで結局ノーポジのままかもしれません。
8月には証拠金の割合が変わるわけで、そこまでに整理出来ない可能性のあるものはなるべくポジションを取らないつもりです。
なので先の読みにくい通貨は現状スルーしていく方針です。
となるとドル下がったら応援くらいしか手がないですが、それはそれということで。

インヴァスト証券




ディールFX
スポンサーサイト



今夜が山だ

ギリシャの採決が今夜行われるそうです。
可決を折り込んでのここまでの上昇なのか、改めて可決してから再度上昇するのか。
とにかく全く先が見えません。
ここでのエントリーはかなりハイリスクハイリターンだと思います。
気分的にはショートで挑みたい気持ちはありますが、敢えてリスクを冒す必要は無いと思っています。

応援していたドルですが、昨夜のご機嫌な上昇具合についついリリースしてしまいました。
上昇トレンドを形成している気があんまりしないので再度エントリーポイントを作ってくれる期待をして下の方で待とうと思います。

そんなわけで今夜のビッグイベントに市場はどう反応するのか?
ギリシャ発第二のリーマンショック的なものが勃発するのか?
とにもかくにも6月ももうすぐ終わり。
6月は大暴落あると予見してましたが、残り二日で十分にその余地を残す展開に目が離せません。
というわけで様子見に徹します。
現在はノーポジション継続中です。


インヴァスト証券




ディールFX



ネットゲーム全般・攻略ブログ

SEO
プロフィール

エンジンブルブル

Author:エンジンブルブル
何かを探しています。

月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
ブロとも一覧
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる