fc2ブログ

驚いた

復帰して初めての新スペダンです。
スキルも上がる素材らしいです。

驚いたのはポイント交換出来るSSが二つもある。
どんだけ石くれるんだよ、太っ腹だな。
パラビズムに一体いつの間に進化したんだよ。

まぁちまちまやりましょう。
スポンサーサイト



バッカ

皆さんはバッカをご存じですか?
僕は知ってます。

そうです、今をときめくセビージャのエースです。
昨季から加入して今季も大活躍です。
高額な移籍金で移籍した選手達が名を連ねるリーガ得点ランキングで37節終了時でどうどうの5位です。
上位二人がちょっとおかしいですが、そこは気にしないように。

で、このバッカの何がすごいか。
いや、正確にはセビージャがすごいんですが、とりあえずバッカの何がすごいか。
それは安い!
もうとにかく安いんです。
得点ランキングの上位5名の移籍金を見てみましょう。

1位 45得点 クリスティアーノ・ロナウド(約138億円)
2位 41得点 メッシ(350億円推定)
3位 22得点 グリーズマン(約42億円)
4位 22得点 ネイマール(約120億円)
5位 20得点 バッカ(約9億円)

メッシの場合は移籍したことないので市場価値っぽい数字です。
それを言うとロナウドの市場価値ももっと上がるんだろうけど、とりあえず今は移籍時の金額ということで。
おわかりいただけたでしょうか。
バッカだけ桁が違います。
パッと見、グリーズマンも安そうに見えますが、いえいえ、他の3人が異常に高価なだけで、グリーズマンも普通なら相当お高い部類です。
グリーズマンを見て、高いとか安いとか色々意見ありそうですが、僕の個人的な意見では、これくらいやってもらわないとねって感じでいい具合な金額に見えます。
一方でバッカは安い。
もうお買い得です。
さらに昨季も14得点と結果を出し続けています。
で、このバッカには契約が今季終了後にあと3年残っています。
そうなんです、お高く売れるわけです。
ただ問題もあります。
28歳なんです。
お高く売れるギリギリの年齢なんです。
逆に言えば、来年では安くなること間違いないのです。
そんなバッカにはやはりビッグクラブから照会は結構多いようです。
Aマドリー・マンU・アーセナルなんかの名前が挙がっているようです。

普通、これくらい活躍してるとクラブは売りたがりません。
でも、セビージャというクラブは安く買って高く売るクラブなので、おそらく今夏移籍するでしょう。
セビージャが素晴らしいのは昨季でも利を得て売れただろうけど、今季さらに価値を高めているところです。
いやはやセビージャの商売上手っぷりには敵いませんね。

バッカに注目です。



ネットゲーム全般・攻略ブログ

SEO
プロフィール

エンジンブルブル

Author:エンジンブルブル
何かを探しています。

月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
ブロとも一覧
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる